2015年6月28日日曜日

とまとの森

土曜日、北海道恵庭市にある“えこりん村”へ行ってきました。
 
えこりん村といえば「とまとの森」!
 
昨日もトマトがたくさん生っていました~
 
 
このたくさんのトマトは全部一本の木から生っています。
 
一粒の種から水耕栽培で育てられたもので、
 
ストレスをできるだけ排除し
 
トマト本来の能力を最大限引き出させ、

普通20~30個ほどしか収穫できないトマトも
 
このトマトの森では1株から13,000個以上を実らせるそうです。
 
 
係りの人いわく、本当はもう収穫できるけど
 
採ってしまうとトマトがなくなって寂しくなるので
 
ギリギリまで採らないでおいて
 
木からぶら下がってるトマトをお客さんに楽しんでもらうんだそうです。
 
 
ここのトマトは
 
褒められて伸びるタイプらしい!
 
ハウスの端っこには階段があって
 
トマトの木を上から眺めることもできます。
 
 
上からと下からだと雰囲気が全然違います。
 
えこりん村を歩いていると
 
強面の犬にも出会いました。
 
 
 
えこりん村には他にもアルパカがいたり
 
ガーデニンググッズがたくさん販売されていたり
 
昨日はバラ祭りも開催されていました。
 
 トマトのジェラートというのも売られていて
 
とても気になりましたが

その後に千歳のミルティーロというお店で
 
ジェラートを食べる予定があったので我慢しました。
 
ミルティーロではピスタチオとチョコチップのジェラートを選びました。
 

やっぱり間違いなくおいしかったです(2週間ぶり)。
 
 
 

 

0 件のコメント:

コメントを投稿